顔の描き方がわからない!キャラの表情を描き分ける練習ができる書籍「マンガデッサン練習ドリル[表情編]」が発売

「表情を描くのが苦手」

「人の顔を上手く描けるようになりたい」

そんな方に向けてこの記事を書いています。

 

「マンガデッサン練習ドリル[表情編]  」が2018/11/22に発売されます。

商品概要

内容紹介

描きこみ式だから叶う!
ゼロからはじめる30日間集中レッスンで
「描ける」「楽しい」を実感できる!
嬉しい、怒り、悲しい、驚きなど、「もっとキャラの表情を豊かに魅力的にしたい! 」という人にうってつけのトレーニングメニューを厳選。
少しずつ描きこんでイラストの完成を目指すドリル形式なので、ポイントをおさえて無理なく練習することができます。
★180度しっかり開く特別製本!

Amazonより引用

 

この「マンガデッサン練習ドリル[表情編]  」は、

「マンガデッサン練習ドリル[基本編] (30日でステップアップ!)」の次回作の本です。

 

以前に発売された「マンガデッサン練習ドリル[基本編]」 は、顔、体、ポージング、服などの描き方を初心者向けに教えてくれる本でした。

 

そして今回発売される「マンガデッサン練習ドリル[表情編]  」は、線をなぞることでキャラクターの表情の描き方を学べる本みたいです。

 

直接本に描き込むタイプなので、模写の練習ではなくトレース練習のような感じの練習メニューです。

なので初心者でも、しっかりとついていける内容だと思います。

トレース練習はそれなりに効果のある練習なので、割といい本だと思います。

 

トレース練習に関する記事はこちら

模写ができない人のための「トレス練習」 イラスト初心者歓迎!! 


「ルーミスのやさしい人物画」などの絵の教本を買ったけど難しすぎると感じた人には、いい本だと思います。

 

漫画やイラストでキャラクターの顔や表情を描くのが苦手な人は、ぜひチャックしてください。

 

ちなみに現時点では1000円以下で買えるので結構リーズナブルです。

(2018/11/22時点)

 

 

こちらの「マンガデッサン練習ドリル[基本編]」は、より広い範囲のキャラクターの描き方を教えてくれる本なので、体や服が描けない人におすすめです。