クリスタで綺麗に塗りつぶせるペンの設定方法「初心者でも”はみ出さない”で塗れる」

「クリスタではみ出さずに綺麗に塗りたい」

「はみ出したところを綺麗に消したい」

 

そんなことを考えている方に向けてこの記事を書いています。

 

今回は「はみ出さずに綺麗に塗れるペン」の設定方法を紹介します。

 

はみ出さずに綺麗に塗る方法

はみ出さずに綺麗に塗るためのペンを作るためには2つの工程が必要になります。

1、ペンの設定を変える

まずペンの設定を変更します。

使用したいペンの詳細な設定をするために「サブツール詳細」というウィンドウを開いてください。

設定などを触っていないペンの場合、一番下の「はみ出し防止」の項目には一つもチャックが入っていないと思います。

なので下の画像と同じように設定を変更してください。

 

「参照レイヤーの線からはみ出さない」と「領域拡縮」にチェックを入れてください。

このとき使うペンは基本的にはなんでもいいです。

塗りに使えそうなペンを選んでください。

 

2、レイヤーの属性を変える

2つ目に作業は、線画のレイヤーを「参照レイヤー」に設定してください。

参照レイヤーに設定すると、横に「灯台」みたいなアイコンがつきます。

 

この時「線画」レイヤーは上、「塗り」レイヤーは下に配置してください。

 

これで準備完了です。

 

参照レイヤーとは?

必要ないかもしれませんが、一応「参照レイヤー」の説明をしたいと思います。

「参照レイヤー」を使うと、他のレイヤーは「参照レイヤー」だけを参照してくれるようになります、。

「参照レイヤー」を使うことで、参照した場所のみに塗りつぶしや描画することができます。

 

「はみ出さないペン」を実践

この女の子の髪を塗っていきたいと思います。

 

サラー・・・

こんな感じに塗れます。

上から下に向かって線を引いたのですが、はみ出さないように綺麗に塗れました。

 

ちなみに先ほどの設定をしないで塗るとこんな感じで、はみ出してしまいます。

ですがこの状態からでも、綺麗に塗ることができます。

 

さっきと同じ設定のペンを用意して、ペンの色を「透明色」に切り替えると、綺麗にはみ出した所だけを消すことができます。

 

サラー・・・っとなぞるだけで、綺麗にはみ出した部分が消えました。

このペンは消しゴムのかわりにも使えます。

 

毛先の方もなぞるだけで綺麗にはみ出した部分だけ消えました。

このペンを使えば、サラサラと楽しい塗りができそうですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

このペンの設定は、少し前にtwitterで話題になったものです。

面白いペンの設定だと思ったので記事にしてみました。

 

最後までこの記事を読んでいただいてありがとうございました。