「10分で厚塗りが学べる!」肌の塗り方を学べる厚塗りメイキング動画5選

「厚塗りで肌が上手く塗れない」

「肌の質感と陰影を上手く表現する方法が知りたい」

「ソシャゲ風の描き込んだ絵が描きたいけど描けない」

 

このような悩みに答えるために今回は、肌の塗り方を学べる厚塗りメイキング動画を5つ紹介します。

 

厚塗りに挑戦したい方、リアルタッチな塗りに憧れている方、明暗の表現方法を知りたい方におすすめの動画です。

肌の塗り方を学べる厚塗りメイキング動画5選

 

男らしい筋肉質な肌の厚塗りメイキング動画

立体的に塗られた筋肉がとても参考になる動画です。

筋肉の凹凸を表現するために、明暗を意識した塗り分けをしているのが、このメイキングの一番の見どころです。

 

ベースの色の上からどんどん塗り重ねていく厚塗りの基本的な塗り方でなので、参考になる人も多いともいます。

 

このメイキング動画ではPhotoshopが使われています。

 

PhotoshopCC

 

女性の柔らかな肌を上手く表現しているメイキング動画

こちらのメイキング動画は、柔らかでツルツルの肌を上手く表現しています。

それに加え、光の表現がとても参考になります。

 

このメイキングでは、まず大まかに明暗を意識した色を塗り、最後の方で色を馴染ませていく塗り方をしています。

 

使っているペイントソフトは「クリップスタジオ」なので、レイヤーの使い方、使っているブラシ・ペン、ワークスペースの設定、など「クリップスタジオ」を使っている人には、厚塗り以外にも参考になる場所が多いと思います。

 

CLIP STUDIO PAINT PRO

艶やかな肌の厚塗りを学べるメイキング動画

上の紹介した動画より、艶やかで、光沢のある肌を描いている動画です。

 

頰と鼻の下あたりに入っているハイライトが、艶と光沢を表現しています。

この動画では、上で紹介した「女性の柔らかな肌を上手く表現しているメイキング動画」とは違い、少しずつ色を塗り重ね、ぼかしていくようにして描いていきます。

 

絵柄がいかにも海外っぽいので、好みが別れる絵ですが、とても参考になる素晴らしい塗りだと思います。

 

このメイキング動画で使っているペイントソフトも「クリップスタジオ」なので、同じペイントソフトを使っている人は、厚塗り以外のところでも参考になるかもしれません。

 

CLIP STUDIO PAINT PRO

 

「どうやったらそうなるの?」ってなるリアル過ぎる厚塗りその1

「いかにも厚塗り」といった印象が残るメイキング動画です。

分厚く塗り重ねていく、重厚感のある絵なのですが、正直なんでこんな塗り方ができるのか理解できませんでした。

特に手の塗りなんか理解不能です。

 

この動画を見てわかったことは、まるで粘土細工のように形を形成していく描き方であるということです。

 

「どうやったらそうなるの?」ってなるリアル過ぎる厚塗りその2

このメイキング動画も1つ上の動画と同じような感想でした。

 

個人的にこの動画から学んだことは、下絵が適当でも粘土細工のように上からどんどん塗り重ねていけば、最終的に整った形を作ることができるということです。

難しそうな描き方ではありますが、挑戦してみたい厚塗りの方法でもあります。

 

この記事と関連性の高い記事はこちらから

「見て学ぶ!!」厚塗りの描き方が学べるおすすめ厚塗りメイキング映像6選+α

Photoshopで女の子を描く! おすすめ厚塗りメイキング7選

 

厚塗りならクリスタかフォトショップがおすすめ!!

厚塗りイラストを描く場合は、多くはクリップスタジオ かPhotoshopを使用します。

たまにSAIもありますが、

 

機能の多さという点においてはPhotoshopに軍配が上がりますが、

使いやすさと価格という点においてはクリップスタジオ に軍配が上がります。

 

これから厚塗りに挑戦したいと考えている方には、クリップスタジオ をおすすめします。

CLIP STUDIO PAINT PRO

PhotoshopCC

 

ペイントソフトに関連するおすすめ記事はこちら

『2019年度版』9つのペイントソフトを徹底比較 | おすすめソフトはこれだ!!

 

デジタル環境がまだ整っていない方はこちら

「5分で分かるデジタルイラスト の始め方」デジ絵に必要な道具の選び方を解説

肌の塗り方を学べる厚塗りメイキング動画まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、厚塗りに挑戦したい方、リアルタッチな塗りに憧れている方などに向けて「肌の塗り方を学べる5つの厚塗りメイキング動画」を紹介しました。

 

どれもレベルが高いメイキング動画だったので、なかなか参考にしづらかったかもしれませんが、

何か一つくらい参考になる場所が見つかっていれば幸いです。

 

最後までこの記事を読んでいただいてありがとうございました。