お絵かき界のレジェンド、ボブ・ロス先生の神業を紹介「もはや笑うしかないww」

お絵かき界のレジェンド、ボブ・ロスをみなさんご存知でしょうか?

 

今回は、猛烈なスピードで油絵を仕上げる、ボブ・ロス先生の神業動画を紹介します。

 

ボブ・ロスとは?

ボブ・ロスとは、アメリカの画家で「ボブの絵画教室」と言うテレビで有名になった人物です。

そのボブ・ロスが一躍有名になったのは、「ボブ・ロス画法」と呼ばれる、およそ30分で油絵を仕上げるという驚異の神業を持っていたからです。

 

普通油絵は、塗っては乾かすという作業を何度も繰り返すので、かなり長い時間をかけて描く絵なのですが、「ボブの絵画教室」ではそれを30分で仕上げ、しかも絵の初心者でも描ける方法を教えてくれます。

 

ボブ・ロス先生の3つの魅力

1、30分で描いたとは思えないクオリティの作品が出来上がる

2、画材の独特な使い方

3、台詞が面白い

 

スクリーンショット

この方がボブ・ロス先生です。

 

青い絵の具と大きな筆で空を描いていきます。

白い部分は雲を表しています。

 

白い絵の具を、空白部分に塗ることで、雲の質感と立体感がアップしました。

 

もう空と湖が出来上がりました。

この間なんと7分28秒です。

 

次に山を描いていきます。

 

白い絵の具をナイフにつけて、軽く山の側面に塗っていきます。

わざとかすれるくらいに優しく塗ることで、まるで本物の山のようなディティールになります。

 

山の下に、森を描いていきます。

水面に映る森まで再現しています。

 

湖の中に生えている木を描いていきます。

下にも同じような木を描いて、筆ではらってぼかすことで、水面に映る木を表現しています。

 

色を変えて、木を描き足していきます。

 

完成!!

「はぁっ!!」ってなりますよね。

たった27分で油絵を完成させました、そしてこのクオリティまさに神業です。

 

ボブ・ロス先生が有名な理由がわかっていただけましたか?

 

 

ちなみにこんなのも発売されています。

まぁ買おうとは思いませんが・・・

 

 

ボブ・ロス先生の動画はこちら

 

この記事で紹介している動画はこちら

 

他の動画もあります。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回はボブ・ロス先生の神業動画を紹介しました。

 

最後までこの記事を読んでいただいてありがとうございました。