ペン画の描き方・技法を基礎から学ぶ!おすすめメイキング8選と書籍

「ペン画に挑戦したい」

「ペン画の描き方・技法を知りたい」

 

そんなことを考えている方に向けてこの記事を描いています。

 

今回は、ペン画の描き方・技法を学べる動画を8つ紹介します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

ペン画の描き方・技法が学べる動画

初級編、中級編、上級編の3つの段階に分けて動画を紹介します。

初めてペン画をはじめる人は、初級編から見ていくことをおすすめします。

 

ペンで陰影をつける方法(初級編)

 

基本的な線の描き方を紹介している動画

この動画では、4つの線の描き方を紹介しています。

その中でも、この動画の最初に紹介される「ハッチング」と「クロスハッチング」と呼ばれる線の描き方はペン画を描く上では特に重要な技法です。

「ハッチング」

このように一定方向にのみに線を引く技法です。

ハッチングのコツは、歪ませずに平行に線を引くことです、その時に線の太さに差が出ないようにするのもポイントです。

「クロスハッチング」

複数の方向から線を描き込んでいく技法です。

ハッチングより描き込みの量が多いので、陰影をつけたり質感を出したりする時によく使う技法です。

 

 

様々な線の描き方を紹介している動画

こちらの動画では、いろんなパターンの線の描き方を紹介しています。

陰影の付け方は同じですが、線の描き方が変われば、一気に雰囲気が変わります。

気に入ったのがあれば、ぜひ真似して描いてみてください。

 

ペンで立体感を表現する方法(中級編)

 

立体感を出す方法が紹介されている動画

この動画では、球体以外の物を立体的に描く方法が紹介されています。

物の形が変われて、立体感を出す表現の仕方は変わります。

形に合わせた、線の描き方を学ぶことができます。

 

 

腕の筋肉を立体的に描く動画

この動画は、男性の筋肉質な腕を立体的に描いていくメイキング動画です。

どのように線を重ねていけば、立体的な絵になるのかを学ぶことができる動画です。

この動画では「クロスハッチング」で立体感を表現しています。

 

 

目を立体的に描く動画

漫画やイラストで描かれるような平面的な目ではなく、リアルな立体的な目を描く動画です。

この動画では線の描き込み量を調整しながら、陰影を表現していきます。

またこの動画では「ハッチング」と「クロスハッチング」の両方が使われているので、とても参考になります。

 

 

ペンで質感を表現する方法(上級編)

 

質感に合わせた線の描き方を紹介している動画

描く対象が、木なのか、石なのかによって表現の仕方は大きく変わります。

この動画では、質感や素材に合わせた表現の仕方を学べます。

 

この動画では「ハッチング」と「クロスハッチング」以外の技法も使うので、一度「ペンで陰影をつける方法(初級編)」に戻って、線の描き方を見直すことをおすすめします。

 

 

布のシワを描く動画

立体感、質感、明暗など多くのこのを表現する方法が学べます。

特に影の表現の仕方が参考になる動画です。

 

 

線の積み重ねで背景を描く動画

この動画では線を描き重ねていき、最終的に立派な背景が完成します。

線の密度を調整しながら陰影を表現し、ペン画の技法を使い分けて物の質感を表現していきます。

 

この動画では「ハッチング」と「クロスハッチング」をメインに使っています。

それ以外の技法が使われている場所もあるのですが、基本はその2つの技法で描かれています。

 

この動画を見て分かる通り「ハッチング」と「クロスハッチング」がペン画の基本の技法であることがわかります。

 

そしてこの動画では、2本のペンを使い分けて描かれています。

描きたい線や技法によってペンを使い分ける方法も学べます。

 

ペン画を学ぶならこの書籍がおすすめ

 

 

「初心者でも理解できる!!」自然の絵を描きたいならこれ

 

内容紹介

私は木を描くのが大好きです。一口に木と言っても木にはいろいろな表情があり、葉が生い茂った夏の木もあれば、幹がどっしりと並ぶ冬の木立もあります。また、遠くにかたまりのように見える遠景の木、葉の形がきっちり見える近景の木……どれもとても魅力的です。本書ではそんなさまざまな木の描き方を学んだ上で、水の描き方を練習し、最後の総仕上げとして水と木のある風景を描いていきます。ペンの選び方や線の引き方から詳しく説明していますのではじめての方でも安心。

Amazonより引用

 

「上級者向けの書籍!!」風景から人物まで、ペン画技法が詰まった教本

 

内容紹介

マール社のペン画の必携書が、皆様の熱い声に応え、装いを新たに堂々復刊! 本書は、ペン画の道具と手入れの仕方から、さまざまなモチーフの描き方までを、わかりやすく解説した技法書です。ペン画の基本となる七つの技法…輪郭線・平行線・クロスハッチング・点描・からまり線・波状線・クロスラインをマスターしたら、明度とコントラスト、構図、主題の選び方を学びます。後半は、植物・動物・人物・建物・風景など、それぞれに合った技法の解説と多くの作例を参考に、自分の好きなテーマで描いてみましょう。

Amazonより引用

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回はペン画の参考になる8つの動画を紹介しました。

何度も言いますがペン画の基本は「ハッチング」と「クロスハッチング」です。

この2つを使いこなせるようになれば、ペン画はもっと上手くなります。

 

今回紹介した動画を参考にしながら、ペン画を描いてみてください。

 

最後までこの記事を読んでいただいてありがとうございました。