「スカート・セーラー服が描きたい!!」女子の制服の資料に使えるKindle書籍

「女子の制服が描きたい!!」

「スカート・セーラー服が描きたい!!」

そんな期待に答える書籍があることご存知ですか?

 

それは、ラクガキラボさんがKindle書籍で発売された「スカート描き方参考帖」「セーラー服描き方参考帖」をです。

当時「スカート描き方参考帖」は無料でKindle見ることが出来たため、ツイッターで大きな話題になりました。

 

この本の最大の特徴は、100点のフルカラーのスカート(セーラー服)しか掲載されていない本の内容です。

 

 

「スカート描き方参考帖」について

スカートの様々なポーズイラストを100枚収録しました。

私はネット上にあるスカートの見本となる写真を探しましたが、よくまとまっている資料が少なく、見つけるのに苦労したためこの本を作成することを決めました。
「モノが無いなら自分で作ればいい」
昔からの私の考え方です。
時間を縫って2週間で100枚の下書きを作り、熱量が冷めないうちに完成させました。

解説や説明はありません。
「なぜこのイラストのスカートはこんな形になるのか?」
それを見て、考えて、そして描きまくっていただけたら幸いです。

1ページ1イラスト、フルカラーです。

 

「セーラー服描き方参考帖」について

セーラー服(上半身)の様々なポーズイラストを100枚収録しました。

参考帖シリーズ第2弾!
「スカート描き方参考帖」を作成したので、続編としてセーラー服の参考書籍を作りました。
夏服(半袖)と冬服(長袖)を50枚づつ計100枚を収録。
バストサイズも変えつつ用意しました。

解説や説明はありません。
「なぜこのイラストの服はこんな形になるのか?」
それを見て、考えて、そして描きまくっていただけたら幸いです。

1ページ1イラスト、フルカラーです。

 

ただひたすらスカート・セーラー服のイラストが掲載されている本で、画集的な魅力があるのはもちろんですが、何より絵の資料としての使い道が大きいです。

 

「この作者はある種の変態だと思います。」

もちろん褒め言葉ですよww 絵描きの世界では「変態」は褒め言葉です。

 

簡単にこの本を紹介すると「作者の変態的な観察力を駆使して描かれて、スカートとセーラ服のフルカラー資料」です。

 

現在では無料期間が終わったので無料で買うことが出来ませんが、Kindle Unlimitedでは0円で見ることが出来ます。

 

詳しくはこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、「スカート描き方参考帖」「セーラー服描き方参考帖」を紹介しました。

もしよければ資料として購入してみてください。

 

最後までこの記事を読んでいただいてありがとうございました。